旦那、爬虫類飼うってよ。

~ぼっちの奥さん、ストレス日記~

亀さん3匹大集合

我が家には、旦那が飼育している

亀さんが3匹います。

 

  1. カブトニオイガメ(ちょこ丸)
  2. ジーベンロックナガクビガメ(のび太)
  3. トウブハコガメ(とっと)

 

それぞれ種類も違うので爬虫類ブログらしく

ここで3匹の特徴を少しご紹介します!

※ほとんどが実際飼育している

 旦那からの情報です。

 亀さんによっては個体差もあるため

 全てが当てはまる訳ではないと思います。

 あくまでも参考にして下さい(*- -)(*_ _)ペコリ

 旦那のYouTubeもよろしければどうぞ↓

www.youtube.com

 

 

カブトニオイガメ(ちょこ丸)

f:id:bocchi-no-okusan:20201005224330j:plain

飼育難易度 ★☆☆☆

甲長 約15㎝

適温 24~27℃

飼育容器 60㎝以上

エサ 配合飼料 新鮮な魚介類等

特徴 入荷の多いドロガメ。

   他のドロガメと同様に水棲の傾向が強い。

   陸地に関しては、呼吸をするための足場を

   作ってあげる程度で良いです。

  (個体差あり)

   肉食性の強い雑食性で

   配合飼料もよく食べます。

   普段、泥に潜っている亀なので

   飼育下での光量は

   控えめで良いと思われます。

余談 近年のペット亀でトップの人気を争う

   カブトニオイガメ。

   何より、そこまで大きくなりません。

   賃貸暮らしでも終生飼育できる亀さんです。

   また、多くの個体は日光浴をせず

   最悪紫外線も必要としないので

   飼育難易度も非常に低いらしいです。

   ちなみに名前にあるニオイというのは

   臭い亀という意味ではなく

   敵などに襲われた際に発する

   臭いの事が由来のようです。

  (スカンク的な)

 

 

ジーベンロックナガクビガメ(のび太)

f:id:bocchi-no-okusan:20201005224455p:plain

飼育難易度 ★★☆☆

甲長 約30㎝

適温 20~27℃

飼育容器 90㎝以上

エサ 配合飼料 金魚 新鮮な魚介類

特徴 水棲傾向が強い。

   最大の特徴は、やはり

   甲羅にも収まらないほどの長い首。

   ほかの亀とは違い

   水中で振り回すようにして餌を探し

   大きな餌でも引きちぎらずに丸呑みします。

   餌を捕食する際に

   顔をカクカクと動かす動作も

   チャーミングポイントです。

   配合飼料も食べるが、肉食性の強い亀。

   活餌しか食べない個体であれば

   金魚、メダカ、エビなどを与えます。

余談 かなり独特のフォルムを持つ亀です。

   普通の亀では物足りなくなってきた人が

   たどり着く亀とも言われています。(笑) 

   簡単にイメージするなら

   亀と蛇の合体生物!

   非常に大きくなる個体で

   飼育設備もそれなりに大変です。

   しかし、完全水棲の亀で

   日光浴を必要としないので

   水の管理さえ出来ていれば

   非常に丈夫で飼いやすい種類のようです。

 

 

トウブハコガメ(とっと)

f:id:bocchi-no-okusan:20201005224608j:plain

飼育難易度 ★★★☆

甲長 約20㎝

適温 25~28℃

飼育容器 60㎝以上

エサ 配合飼料 脂身の少ない肉類 野菜類等

特徴 アメリカに生息するハコガメの一種であり

   甲羅の模様がとても特徴的な亀です。

   近年、アメハコ界でも

   人気が出てきている種のようです。

余談 半陸生の亀で

   子亀のうちは水棲

   アダルトになると陸ガメになるという

   成長過程に癖のある個体です。

   サイテス入りしているため

   非常に高価であるのだが

   高価な理由は他にもあり

   子亀のうちの飼育が非常にデリケート。

   特に温度にはかなりうるさい種です。

   一度、調子を崩すと

   立て直しがかなり難しいです。

   よほど経験がないと

   子亀からアダルトに飼育するのは

   難しいと思われます。

   それらが理由で、

   アダルトサイズまで育つと

   その価値はぐんと上がります。

   甲羅の模様が美しいうえに

   こんもりとした甲羅は非常に魅力的です。

   飼育の苦労が、そのまま魅力として

   返ってくる亀さんです。

 

 

いかがだったでしょうか?(^-^)

長文、お読みいただきありがとうございます。

旦那の亀熱が凄すぎて

ずいぶんと長くなってしまいました。(笑)

同じ種類の亀さんを飼育している方

これから亀さんを飼育しようか考えている方の

参考になればと思います

それでは、また!